Currently browsing category

陶芸/金継

縁側メソッド

いつも「だいたいこんな感じ」て作ってるんですが・・ まぁ、思い通りにはいきませんね>< スケッチとか下手なので、描いたほうが変になるw 幸い3DCGは経験あるので、CGソフト駆使すれば何とかなるんじゃないかと・・ ってこ …

最近の作品

花器 縮れる釉薬 白釉 使い物にするには・・えっと・・もうひと頑張り! にほんブログ村 人気ブログランキングへ

バリエーション増やしてみる

いや、単に既存の釉薬のかけ方変えてるだけです。 でも、一度はやってみないと何があるか判らないしw にほんブログ村 人気ブログランキングへ

自粛中

私の住んでる兵庫県に緊急事態宣言が発令されまして、活動自粛しております。 先日参加申し込みしたアークオアシスデザイン姫路のハンドメイドマルシェも参加取りやめさせていただきました。 一応出展のために花器を作ってまして、見て …

調子に乗って

桜色シリーズ 実はこれ2度焼いてる 一度焼いて発色悪かったので、もう一回。 2回分流れてるのでブロンズ釉の面積大きくなってます。 同じようにカップ類焼いてみたけど、外側の釉薬に含まれてる銅が壁面通って内側の釉薬と反応して …

陶芸教室(2020/02/29)

陶芸教室 スタッフ養成教室です。 下の写真にあるようなのをお客さんに作ってもらうような感じになります。 体験して頂ける技法とか作れる器の種類とか選択して頂けるような感じです。 ・・で、タタラ下手(笑) タタラやるときは、 …

背景黒色

今回焼きあがったもの・・ 最近撮影ブース使って撮影しています。 背景白×器金色だと、器の色が映えないし~黒色に変えてみたらどうなるかなーって思ってやってみた。 コントラストバラバラ。 画像を作った感もかなり強い気もするけ …

ソーサー

ソーサー作り。 これまで一色で、面白味なかったので、ちょっと掛け分けてみた。 釉の濃度によって結構変化するので、ムラなくするのってほぼ無理w 落としどころはこの辺で・・ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

陶芸教室(2020/02/08)

陶芸教室・・ 1月から、自分の技術技能上げるための教室から、スタッフ養成教室のほうにシフトしています。 主に一日体験のサポートできるようにって感じで、手びねりやタタラで指導する場合のポイント抑えながら手順の確認を行ってい …

釉薬調整

行き当たりばったりの釉薬調整から、ゼーゲル式使った調整に変更。 発色いいのが1230度なので、溶けやすい気味に調整し直して流れやすさも調整。 家にある釉薬ほぼ調整し直して焼いてみたら、安定しました。 失敗が減ればいいな。 …