備前焼金継2点

今回は豪華に金紛(消し粉)使ってます。

修理したのは2点。
備州窯さんで買った鉢(カレーやパスタ皿として使用)と作者わからないけど急須です。
鉢は縁のところの欠け、急須は注ぎ口の欠け。

備前焼の金継
備前焼の金継

 

とりあえずテーブルフォトっぽく。
・・アイテム多すぎた~

備前焼鉢の金継([修理前)
備前焼鉢の金継([修理前)

備前焼鉢の金継(修理後)
備前焼鉢の金継(修理後)

 

今回は工程毎に撮影してみました。
ざっくりですけど・・
こんな感じでできてるのかな?

 

備前焼鉢の金継(工程0)
備前焼鉢の金継(工程0)

備前焼鉢の金継(工程1)
備前焼鉢の金継(工程1)

備前焼急須の金継(工程1)
備前焼急須の金継(工程1)

備前焼鉢の金継(工程2)
備前焼鉢の金継(工程2)

備前焼急須の金継(工程2)
備前焼急須の金継(工程2)

備前焼鉢の金継(工程3)
備前焼鉢の金継(工程3)

備前焼急須の金継(工程3)
備前焼急須の金継(工程3)

備前焼鉢の金継(工程4)
備前焼鉢の金継(工程4)

備前焼急須の金継(工程4)
備前焼急須の金継(工程4)

漆塗っては削って・・やっていくうちに、修理箇所の周辺汚れていくのが今回の反省点。
釉薬使った器なら、すぐ汚れ取れるんだけど、焼き締めの器はなかなか取れてくれなくて苦労します。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村